ホーム品質への取り組み

品質への取り組み

ニッポンハムグループの品質保証体制をベースに衛生管理や検査など様々な取り組みを行い、外部評価を受けています。

ニッポンハムグループの
品質保証体制

ニッポンハムグループでは、安全な商品をお届けすることが社会的責任と考えています。そのために、安全審査・品質監査・安全検査の3つの機能を有機的に連携させ、それに関わる人財を育成しています。安全を確保するためのシステムとして、グループ全社で取り組んでいます。

ニッポンハムグループの品質保証体制

安全審査

発売前に原材料から商品までの安全性確認と表示・企画の確認・審査

品質監査

商品が適切な環境で製造されているかの確認と評価

安全検査

商品や原材料に対する検査体制

人財育成

確かな品質をつくるための人財育成

外部評価

お客様に安全で高品質な商品をお届けするため、2009年に品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」を取得しました。また同年には、地域の方々(利害関係者)へ環境の悪影響を与えないよう「環境保全」を目的とした環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証も受けました。そうした商品および施設管理、環境保全への取り組みを行い、2012年青森県食品衛生協会より食品衛生優良施設認定、2013年「JAS優良工場」に認定、2014年には食品衛生優良営業施設として「県知事表彰」を受賞しました。
2016年日本食品衛生協会より食品衛生優良営業施設認定、更に2018年には「厚生労働大臣表彰」も受賞し、優良な食品衛生営業施設として評価していただきました。
2019年には、より確実な食品安全管理を実施するためのマネジメントシステム規格である「FSSC22000」を取得し、さらなる食品安全に対する取り組みの向上を行っています。

認定・受賞

  • ISO14001(環境マネジメント)認定
  • FSSC22000(食品安全マネジメント)認定
  • JAS優良工場認定
  • 食品衛生優良営業施設 厚生労働大臣表彰受賞
  • 食品衛生優良営業施設 県知事表彰受賞
  • 食品衛生優良営業施設 日本食品衛生協会認定